借り入れ限度額増額の方法

信用を積み重ねよう!キャッシング利用限度額をアップする方法

クレジットカードの会社からはたまに「お客様のショッピング限度額を増やしました!」というお知らせが届きますよね。でも消費者金融会社からはそういうお知らせは来ないと思います。人生には色々な出来事が起こりますし、そういう「まさか」の時に備えてお金の用意はしておきたい。そう思うのであれば、消費者金融界会社の借り入れ限度額がアップ出来れば嬉しいですよね。

そもそも、キャッシングや個人向け融資を受ける時に、借り入れ限度額がアップする事ってあるんでしょうか?一番確実なのは1年以上の取引があり、かつその間に返済にまつわるトラブルが一度もない、というクライエントのケースです。このような場合、「一年以上もちゃんとした取引をやってきた人なのだから、信用しますよ。」という気持ちの表れとして借り入れ限度額が増額するケースが多いようです。そのような場合には借り入れ限度額が増額するばかりではなく、金利についても下がることだってあるみたいです。

また、借り入れをしている間に他社からの借り入れをしていない、というのも限度額がアップする好材料になるみたいです。例えばA社から10万円借りているとしますよね。10万円を返済している間、他の会社とは一切キャッシング等の取引をしないできちんと10万円を返済できればその分信用も高まり、結果として限度額がアップすることになります。このような事は別の角度からも説明できます。例えば数社から借り入れがあった人でもそれぞれの会社の借金を利息・元金ともにきちんと完済していくならば、こちらも信用が高まりますので、限度額アップにつながっていくと言えるでしょう。